KOF研究所

ハルトがハマってるゲームの日記やメモを書いています。

【KOF02UM】雛子vs大門 対策メモ

【立ち回り】

 

・打撃は大門の方が長く触りづらい。

地上で通常技の振り合いになるし、近づくまではジリジリした戦いになりやすい?

遠距離Cをブンブン振り回しつつ、判定勝ちを狙いたいところ。

 

・素直にJDがかなりきついので、受けに回らず攻めた方がいいのか?

 

 

【屈みCで潜れるジャンプ攻撃】

 

・JA、JCD(狙いどころ)

 

 

【起き攻め】

 

f:id:rainbow0331:20210208225802p:plain

五厘突きの先端だと投げ間合いの外で大外刈りもカウンターに。

 

※大門には大外刈りと雲つかみがあるので、下手な重ねだと逆2択を食らう羽目になる。被せる場合だと少し遅め(雲つかみが潰せる程度)の重ねができると攻め継続しやすい。

 

・起き上がりに先端B五厘突き重ね

※一通りの選択肢が潰せる

 

 

 

・突き落とし→B四股踏み→垂直ノーマルジャンプCD

※雲つかみも大外刈りも潰せる。

 

・B五厘突き→掛け投げ(フレーム消費)→垂直ジャンプCD

※上の起き攻めとほぼ変わりなし。

 

【KOF02UM】雛子vsクリス 対策メモ

【立ち回り】

 

・空対空で食らったり、地対空でくらうダメージはそこまで大きくないので被せに行くこと優先。クリスのジャンプが早いのでこちらの地対空もあまり機能しにくい。

 

・3B(スライディング)はめり込まないと反撃が間に合わず。めり込みにガードキャンセルCD出すとカウンターつくけど雛子には使いどころないぽい。

 

・6Aキャンセルの必殺技(シューティングダンサー)は連続ヒットするが連続ガードではない。割り込み可能。

 

 

【屈みCで潜れるジャンプ攻撃】

 

JA、JC

 

 

【起き攻め】

 

・B五厘突き→掛け投げ(フレーム消費)→垂直ノーマルジャンプCD

※スライドタッチ相殺(ダメージ勝ち)、サマー(B、D、超必殺)ガード可能、スクランブルダッシュで抜けられる

 

・寄り切り→前方ノーマルジャンプCD

※スライドタッチ相殺(ダメージ勝ち)、Bサマー、超必殺のサマーには負ける。

代わりにスクランブルダッシュが潰せる。

 

・合唱ひねり→垂直ノーマルジャンプCD

スクランブルダッシュのみ。それ以外の選択肢は全部ガード可能。

 

 

ディレクションを目の前でスカせた時のコンボ】

 

f:id:rainbow0331:20210206234842p:plain

クリスがディレクションを出して避けれたら大ダメージを与えられる

 

・近C→6A・C→6B・B→屈みC→6B・B→走って立ちB→3A(1段目)→B五厘突き

※クリスの背向け立ちくらい限定コンボ。0ゲージで約8割消し飛びます。(妥協しても6割。)

【KOF02UM】雛子vs裏ロバート 対策メモ

【立ち回り】

 

f:id:rainbow0331:20210205233706p:plain

裏ロバートの6Aに対してD五厘突き

 

・触りに来るキッカケの6AやJCが屈みCで潜れるので、ここは意識して狙っていきたいところ。

 

・各飛び道具はD五輪突きで潜りつつ当てることができる。

距離がそこまで長くないので過信は禁物。

メインのけん制である裏ロバートの立ちCDにも潜れるので、雰囲気で出すとけっこう当たってくれたりする。

 

 

【屈みCで潜れるジャンプ攻撃】

 

JCJCD

※相当低めでJC出しても潜れるのでたぶん大丈夫。

 

 

【反撃確定ポイント】

 

・屈みD(単発時)

D五厘突きをつぶすために裏ロバートの屈みDが増えてきたら狙いどころになる。

単発止めは硬直が長いので

ガードキャンセル前転→屈みAからコンボへ(安定の反撃目安は2~3フレ程度)

 

※仮に6Aや龍撃ケンでキャンセルされても状況は悪くない。位置を入れ替えたい時などに使う。

 

 

【起き攻め】

 

端密着

・B五厘突き→掛け投げ(フレーム消費)→垂直JCD

※各龍虎乱舞はガード可能。

Bリュウザン(サマー)は相殺でお互いダウンするがカウンターなので相当ダメージがデカい。

Dリュウザン(サマー)は出せるけどなぜか一方的に勝つ。裏ロバートはかなり引き付けて出そうとしてもガードになる。超必殺の九頭竜は一方負けするけど、カスあたりで1割程度のダメージで気にせず大丈夫。

 

 

・寄り切り→調査中

 

・小手投げ→調査中

 

 

【KOF02UM】雛子vsクーラ 対策メモ

【立ち回り】

 

・どこかで無理やり前転、もしくは五厘突きを当てに行く以外まだ勝ちパターンのイメージがつかめず。

 

・クーラの遠距離Bがかなり引っかかる。

先端は雛子の立ちAで相殺、または一方勝ちできる。

 

f:id:rainbow0331:20210204230023p:plain

 

次につながるポイントではないが、少しの有利フレームが作れるポイントなので近づくキッカケの一つにしたいところ。

 

・レイスピンの潜りについて

雛子の屈みCで潜れるものの、難しい上に打ち切りになってしまうのでフォローが効かない。そのうえコンボにも発展しにくく、狙わなくてもいいんじゃないかと思うレベル。

 

 

【反撃ができるポイント】

 

・レイスピン→スタンド(近距離の場合2ヒットになる)ココ

スタンドの1段目にガードキャンセル前転→背中からコンボ

 

・レイスピンを近距離でガード出来た場合→掛け投げ(1フレ投げ)

※少しでも遠いと投げ間合いの外で投げられず。

 

・クーラの3C(先端でガード)

ガードキャンセル前転→コンボへ

※場所とタイミング次第では確定しないこともある

 

 

【起き攻め】

 

・B五厘突き→掛け投げ(フレーム消費)→大ジャンプCD

※Aバイツスカ、Cバイツスカ。前転は走って遠距離B→3Aからコンボへ。

 

 

画面中央

・寄り切り後

調べ中

 

・小手投げ後

調べ中

 

【KOF02UM】雛子vsキング 対策メモ

【立ち回り】

 

f:id:rainbow0331:20210130225242p:plain

キングの遠距離Cに対して屈みDの差し返し

 

・遠距離Cが壁。間合いの外から屈みDで刺し返しできるものの、立ちCDを織り交ぜられると読みあいになる。

キングの立ちCDは雛子の屈みCで潜れるが、コンボ間合いの外なのでダメージが伸びない。

 

 

【起き攻め】

 

中央

・突き落とし→Bシコ踏み→D五厘突き

(※トルネードキックが避けつつ重ねることができる。起き上がりのミラージュダンスも間合いの外で返されない。サプライズローズは相殺になるものの、こちらはほぼダメージを食らわない。超必殺のイリュージョンダンスのみ返せる。)

 

・小手投げ→立ちB(フレーム消費)→前方大ジャンプCD

(※体感での重ね。起き上がりのほとんどの行動をガードできる。)

 

端~端付近

・B五厘突き→掛け投げ(フレーム消費)→前方大ジャンプCD

(※簡単に重なるが、サプライズローズに負け。)

 

・突き落とし→Bシコ踏み→その場小ジャンプCD

(※一番ラク。)

 

・寄り切り→走ってB五厘突き(先端)

 

 

おしまい。

【KOF02UM】雛子vsK` 対策メモ

こんばんは。ハルトです。

 

今回はK`。めちゃくちゃキツい組み合わせだけど、気づいたこととか詐欺飛びとかまとめていきます。

 

 

【立ち回り】

 

f:id:rainbow0331:20210130224230p:plain

アインに合わせて四股踏み

 

遠くにいる時にはK`のアイントリガーに四股踏みすることでアイントリガーを振りにくくできる。

代わりにDミニッツスパイク→ナロウスパイクでかっとんでくるので、打ちすぎると一気に画面端に追いやられる。打ち過ぎは危険。

 

K`の小中ジャンプの飛び込みが各種どすこいに引っかかりやすく、当たったらラッキー。ただし間合いの外で待たれると終わる。

 

中距離でアイン→シュートをDどすこいで潜ることができるが大体お願いぶっ放し。

大味な戦いになりがち。

 

空対空は競り合ってもそこそこ相殺程度取れる。

むしろこの組み合わせ画面見ずにぐちゃぐちゃにしに行った方がいいんじゃないかとおもいはじめてきた。

 

 

【屈みCで潜れるジャンプ攻撃】

 

A、B、JCD

 

 

【起き攻め】

 

何人かの雛子使いの方とお話しさせてもらったところK`には安全な起き攻めがないそうです(泣) 起き上がりは昇竜ガード出来たらご褒美が待っているのでそれを目指して組みたてていきたいと思います。

 

 

・寄り切り→前方大JCD

(Aバイツもガードできる。ただしたまに重ならない時がある(原因不明))

 

 

・C投げ→掛け投げ→前方大JCD

(Aバイツの裏に行くことができる。Cバイツは巻き込まれてしまうが、前転は屈みDが間に合う)

 

 

画面中央

・小手投げ→ダッシュ前転から表裏

 

 

・突き落とし→屈みA→垂直ノーマルJCD

(体感なので難しい。しっかりできるとAバイツもガード可能。Cバイツはガードできる)

 

 

【オマケ】

 

Cバイツがもし地上でガードができたら、背面限定のカンタンコンボで6割減らせる。

近C(屈みC)→6A・C→6B・B→立ちB→3A→小手投げ(+起き攻め)

 

 

今回はここまで。

追記でてきたらまた書きます。

【日記】ブログをもう一回書き始めるようになったキッカケ

こんばんは。ハルトです。

今日は日記書いていきます。

 

ここ最近、steam版KOF02UMのロールバック版が盛り上がってきてくれてとてもうれしい日々を送っています。

 

それもロールバック版が正式にリリースされて、DUNEさん(づねさん)が毎週土曜日にバトルアリーナと名づけた対戦会が開かれるようになってからさらに人が増えました!!

 

ホント感謝してもしきれません。

KMDさんDUNEさんらにはこの場を借りて感謝を。

 

おかげさまでまだ見ぬ猛者の方々と対戦出来たり、有名な台湾のプレイヤーとまで対戦できるとは夢にも思いませんでした。

(シャオヘイさんや包子さん、Guantouさんなどなど。)

 

 

ただ嬉しいことの反面、やはりボコボコにされることが多くこのままだといけないなと感じつつも何もしていませんでした。

 

対戦後の振り返りもほとんどしてこなかったですし、意地になってキャラも変えずにただひたすらにやって調子がいい、悪いで片づけて改善なし。

 

 

そりゃあ成長するわけもありません。

 

 

僕はなんでも調べることが好きなくせして、調べたことを対戦で生かそうということはやらずにため込んでいることばかりでした。

 

めっちゃテスト勉強するのにテスト受けないみたいな感じです(笑)

 

なんのために調べるのか?

対戦の時に少しでもラクするために調べているはずが、調べること自体が目的になっていることに気づいたんです。(この作業はめちゃくちゃ楽しい)

 

なのでまず調べたことは吐き出すようにしよう!

ということでこちらのブログを書き始めたわけです。

 

少しでも頭の中にのこるように。

 

幸い毎日の対戦のおかげで調べものには困りませんし、気になることはどんどん書いていこうと思います。対戦で披露できるかわかりませんけどね(笑) 

 

ではまた明日。